臨床スポーツ医学寄稿

【臨床スポーツ医学】3月号
The 体幹-進化する技&理論-
特集編集:西良浩一(徳島大学教授)

本橋です。西良先生の指揮のもと、寄稿させていただきました。常に進化し続ける西良先生についていくのは正直大変ですが、止まったらそこで成長は終わると言い聞かせ、今回はダイアゴナルをテーマに総論を執筆いたしました。ダイアゴナルという言葉を普段あまり使わないと思うのですが、「左右の四肢が体幹の回旋を伴い対角線に協調して動くこと」としてご紹介しています。野球の投球動作(Early cockingからFollow through)を例に、ダイアゴナル動作には中継点の体幹の安定性と脊柱の滑らかな動きが求められ、四肢連結部の関節の可動性も大きく関係していること、単なるねじり運動ではなく、段階を経てエクササイズする必要性と方法などを書いています。ほか呼吸・Pilates・骨盤底筋群・モーターコントロールについてなど運動療法として欠かせない重要ポイントも素晴らしい先生方が沢山紹介されています。西良先生の前節からじっくりお読みいただきたいです。またも名言が!治療に関わる方だけでなく、運動指導者の皆様の目に留まることを期待しています。

総 論
・体幹の解剖と重要な筋群 大久保 雄 他
・体幹を支える骨盤底筋-重要性と運動 井上左央里 他
・筋・筋膜スリングの解剖と理論 佐藤 紀 他
・Joint by Joint Theory-mobility jointとstability joint 倉持梨恵子
・体幹と呼吸-全体像を捉える 大貫 崇
Pilates・コントロロジー
・アイソレーションとインテグレーション 岩根直矢 他
・エロンゲーションとアーティキュレーション 平島誠人 他
体幹筋・筋膜・ダイアゴナル
・ダイアゴナルエクササイズの利点 本橋恵美
・ラケット競技におけるダイアゴナルの実際 勝見志津 他
・ゴルフにおけるダイアゴナルの実際 小林尚史
・サッカーにおけるダイアゴナルの実際 仁賀定雄 他
・投擲競技におけるダイアゴナルの実際 松下幸平 他
モーターコントロール
・体幹筋のモーターコントロール 金岡恒治
・シナジー解析によるモーターコントロール評価 松永直人 他
・競泳選手のモーターコントロール評価
-障害予防とパフォーマンス向上に向けて 松浦由生子 他
・体幹モーターコントロールによる障害予防 成田崇矢
・体幹モーターコントロールによる
腰椎椎間板ヘルニア術後リハビリテーション 増渕喜秋 他

文光堂